2019年04月09日

統一地方選を終えて

 今年も4年に一度の選挙が行われました。私はある県会議員の後援会に入っているので、この時期はとても大変です。今回は無投票の選挙区が多くびっくりしました。私の選挙区も無投票がいいなと思っていたのですが、選挙戦になりました。よくよく考えると無投票はどうかなと思います。選択肢がなくなり、投票の権利も奪われてしまいます。
 選挙期間中に、とある業界団体の会長選があったのですが、優勢な方が油断してしまい、劣勢の方が最後までがんばったことにより、1票差で逆転してしまいました。このことはとても刺激になりました。私達にとっての今回の選挙戦で目指すものは、最後までやりきることだと気付きました。結果は必然でした。
posted by NBP at 17:52| 日記